もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
へんしんしまーす へんしんごっこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

へんしんしまーす へんしんごっこ

  • 絵本
作・絵: 植垣 歩子
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「へんしんしまーす へんしんごっこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年02月
ISBN: 9784251043054

3歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

かえるこちゃんととかげこちゃんは、お家の服を使って“へんしんごっこ”をしています。「私はお姫さまよ」「私は海賊」。ところが、突然かいじゅうが現れ、とかげこちゃんをさらっていってしまいました。さあ大変、変身して助けなくちゃ!かえるこちゃんは、コートとぼうしとほうきを見つけて…!?ごっこ遊びの楽しさと、変身遊びのアイデアがいっぱいの絵本です。読んでもらって、実際にやってみて…遊びがぐんぐん広がります!

ベストレビュー

ファッションセンスとアイディアの豊かさに拍手拍手です

かえるこちゃんととかげこちゃんのファッションセンスとアイディアの豊かさに拍手拍手です。
スゴイですねぇ〜。

私も幼い頃、家のタンスを開けて、似たようなことをした記憶があります。
それも夏に。
母は、ビックリして「きちんと片づけてくださいね〜」と念を押し、私に自由にやらせてくれました。
暑い季節なのに、鼻の頭に汗をかきつつ、父のコートや母のスカーフを出して、夢中になっていた恥ずかしい思い出です。

さて、この二人は、お姫様になったり海賊になったり、そしてそのコスチュームで想像の世界で遊んじゃうんです。
ピンチに出くわし、また着替えて、・・・・・・。

お話の最後に「やってみよう! へんしんごっこ」のページがステキです。
ぜ〜ったい、変身したくなっちゃいますよ〜>
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子16歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


植垣 歩子さんのその他の作品

すっぽんぽんのはだかんぼう / おもちのかいすいよく / おもちのおふろ / 宮沢賢治の絵本 猫の事務所 / にんじん だいこん ごぼう / どろん ばあ おばけかぞえうた



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

へんしんしまーす へんしんごっこ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット