アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
クリスマスプレゼント何にしようかな…そんな方へ『絵本とおもちゃ』のセットをご紹介♪
ぼくのとくいわざ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのとくいわざ

作・絵: よぐちたかお
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年09月
ISBN: 9784834022919

読んであげるなら・ 3才から

この作品が含まれるテーマ

※画像はイメージです

みどころ

「動く絵本」って何だかわかりますか?
前作「サーカスがやってきた」に続く第2弾は「ぼくのとくいわざ」。
1作目にはまった方なら、表紙の絵を見て何が動くか「ぴん!」と来るかもしれませんね。
今回も付録のマジックフィルムを絵に乗せてゆっくり動かすと・・・あら不思議!動くんです。
見たことのない方はこの新鮮な動きにびっくりすること間違いなし。
動物達が、みんなそれぞれのとくいわざを披露してくれますよ。
他にないタイプのしかけ絵本ですよ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

絵の上にマジックフィルムをのせてゆっくり回すと、あれあれふしぎ! カメレオンの色は変わり、クジャクは羽を拡げ、アライグマは食べ物を洗い出す! 動物たちが動き出して、とくいわざを披露します!

●本の中にあるポケットにマジックフィルムがはいっています。
● ふしぎな絵の上にこのマジックフィルムをのせて動かすと、絵が動きはじめます。
●フィルムを左右に動かしたり、上下に動かしたり、また右回りや、左回りに回すと、動物たちがいろいろな動きをします。

ベストレビュー

お誕生日プレゼントに!

マジックフィルムを使って動く絵本の第2弾!
我が家には第1弾の『サーカスがやってきた』に、
その他のよぐちさんの作品があるので、
子供はもうやり方もバッチリ!
めっちゃ楽しそうに遊んでいました。

息子のお気に入りは、ウサギとカメレオン(表紙じゃないですよ)。
はやわざ〜とかいいながら、楽しんでおりました♪
どんな動きになるかは、ぜひに試して体験してくださいね!

「とくいわざ」という言葉の響きも嬉しかったようで、
息子も「ぼくのとくいわざ・・・」などと楽しんでいました^^:
といって息子がしてきたことは、ババチョップでしたが(><)

最後がバースディーケーキの登場だし、くまくんを○○ちゃんとお子さんの名前に呼びかえて、
お誕生日プレゼント(ろうそく4本なので4歳の?!)とかにも持ってこいかもしれませんね♪
(Sayaka♪さん 20代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


よぐちたかおさんのその他の作品

ぼくらのゆうえんち / うごく浮世絵!? / サーカスがやってきた



寝かしつけの定番シリーズ、お子さまの感想も募集します!

ぼくのとくいわざ

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット