すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
長くつ下のピッピ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

長くつ下のピッピ

  • 児童書
作: アストリッド・リンドグレーン
絵: 桜井 誠
訳: 大塚 勇三
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,700 +税

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 1964年
ISBN: 9784001150612

小学3.4年以上
A5判・上製・264頁

8〜9歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

サルといっしょに自由気ままに暮しているピッピは、子どもたちの憧れの的。
その天真らんまんな活躍ぶりに、もの静かな村人たちは眉をひそめるのですが、
やがてピッピの無邪気な明るさを愛しはじめます。

ベストレビュー

不思議な女の子ピッピ

この絵本に出てくる主人公ピッピは不思議な女の子でちょっとうちの娘に共通点が多かったせいか、娘は何度も繰り返し読んでました。両親がいなく、たった一人で生活する8歳の女の子。とっても不思議なパワーを発揮して、あらゆる困難を逃れ、強くたくましく生きていく女の子です。久しぶりに父親と再会したときはやはり普通の8歳の女の子。パパから離れません。べったりです。パパは船乗りで半年に一度しか会えません。それでもパパが航海に出ていくと又強い女の子に変身したかの様に困難に立ち向かって生きていき、低学年の女の子に勇気と夢を与えてくれ、又ユーモア有りの楽しい絵本でした。
(ゆっちゃんさん 30代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アストリッド・リンドグレーンさんのその他の作品

ひみつのいもうと / こんにちは、いたずらっ子エーミル / ポプラ世界名作童話(8) 長くつしたのピッピ / 暴力は絶対だめ! / ピッピ、お買い物にいく / リンドグレーンと少女サラ 秘密の往復書簡

桜井 誠さんのその他の作品

紙芝居 のばら / 少年探偵ブラウン(10) 銃声にきえた宝石事件 / 少年探偵ブラウン(9) 花よめのゆうれい事件 / 少年探偵ブラウン(8) 顔なしおばけ事件 / 少年探偵ブラウン(7) たからの地図事件 / 少年探偵ブラウン(6) かくされたゆびわ事件

大塚 勇三さんのその他の作品

岩波少年文庫 大力のワーニャ / グリムの昔話 赤ずきん / コマツグミのむねは なぜあかい / ペーテルとぺトラ / 岩波少年文庫 やかまし村はいつもにぎやか / おおきなかぬー



「ななちゃんの絵本」シリーズ つがねちかこさんインタビュー

長くつ下のピッピ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット