雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
もぐらとずぼん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もぐらとずぼん

作: エドアルド・ペチシカ
絵: ズデネック・ミレル
訳: 内田 莉莎子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1967年12月1日
ISBN: 9784834001266

読んであげるなら・4才から
自分で読むなら・小学低学年から
関連
もぐらとじどうしゃ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

もぐらは青いズボンがほしてあるのを見つけ、ほしくてたまらなくなりますが……。いったい、どうやってもぐらは青いズボンを手に入れたのでしょう?

ベストレビュー

もぐらくんと一緒にずぼん作り

『もぐらとじどうしゃ』と共に、親子でお気に入りの絵本です。カラフルでかわいい挿絵がたまらなくいいです。
ポケット付きのズボンが欲しくなったもぐらくんが、いろんな動物たちの力を借りて、自分で1からズボンをつくっていきます。ものが作り上げられる過程をきちんと追っていて、わかりやすい。出来上がった時の喜びもひとしおです。
子どもたちももぐらくんと一緒になってずぼんづくりをして大満足。読むと達成感まで感じられる絵本です。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子5歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エドアルド・ペチシカさんのその他の作品

せかいでいちばん おかねもちのすずめ / ぼくだって できるさ! / マルチンとナイフ / りんごのき / もぐらとじどうしゃ / もぐらくんとじどうしゃ

ズデネック・ミレルさんのその他の作品

あおねこちゃん / もぐらくんとみどりのほし / ありさん あいたたた・・・ / もぐらくんとテレビ / もぐらくんとクリスマス / もぐらくんとあき

内田 莉莎子さんのその他の作品

にひきのよくばりこぐま ハンガリーの民話 / ビアンキの動物ものがたり / ロシアのわらべうた / 福音館文庫 ぞうのドミニク / The Gigantic Turnip おおきなかぶ(英語版) / 福音館文庫 太陽の木の枝



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

もぐらとずぼん

みんなの声(54人)

絵本の評価(4.58

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット