十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
100こめのクリスマス・ケーキ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

100こめのクリスマス・ケーキ

  • 絵本
作・絵: 長尾玲子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥600 +税

「100こめのクリスマス・ケーキ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年10月20日
ISBN: 9784834013368

読んであげるなら・3才から
自分で読むなら・小学低学年から

この作品が含まれるシリーズ

おはなし

クリスマス・イブの朝、ケーキ屋さんはいつもより早く起きて、クリスマス・ケーキを100個作ります。100個目のクリスマス・ケーキは特別製で自分達の分です。ケーキ屋さんとねこのクロは毎年、この大きなクリスマス・ケーキを食べるのを楽しみにしているのです。
今日はお店は大忙し、どんどんケーキは売れて、99個のケーキは全部売れてしまいました。そのとき、ケーキ屋さんは小さな女の子に気付きました。ケーキが売り切れたことを告げると、女の子は泣き出してしまいます。
「あ、そうだ」ケーキ屋さんは100個目のケーキがあることを思い出します・・・。

みどころ

『クリスマス・イブのおはなし』の3部作の1つです。
「あっちゃんとゆびにんぎょう」を中心に「100こめのクリスマスケーキ」、「サンタさんのいちにち」がそれぞれ連動していて、楽しさを倍増させます。
「あっちゃんとゆびにんぎょう」では、100個めのクリスマス・ケーキをケーキ屋さんからもらった女の子、あっちゃんの一日が、「サンタさんのいちにち」では、あっちゃんにプレゼントを届けたサンタさんの一日が綴られています。
違う立場、違う角度からみたお話がひとつにつながっているという不思議を味わえる作品です。

13X14cmという小さな絵本で、挿絵は刺繍で作られています。
作品の魅力は3冊とも読んでこそわかります。ぜひ3冊セットでどうぞ。

出版社からの紹介

イブの朝、ケーキ屋さんは100個のケーキを作りました。ケーキが全部売りきれましたが、おや、まだ小さな女の子のお客さんがひとり……。ケーキ屋さんと女の子のほのぼのとしたお話。

ベストレビュー

手作り感たっぷりの絵本

もうすぐクリスマス。図書館で『クリスマス』に関する絵本を借りてきました。
ケーキ屋さんのお話。まず99個のケーキを作ります。そして最後の1個はケーキ屋さんの分だったのですが・・・。

絵が刺繍で描かれて、手作り感たっぷりの絵本です。
99個のケーキが1つ1つ刺繍で描かれていて、ほんとに見事です。

同じ日の様子を描いた『サンタさんのいちにち』『あっちゃんとゆびにんぎょう』といっしょに読むとさらに楽しいです。

本のサイズも小さくかわいい一冊です。
(みいここさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

長尾玲子さんのその他の作品

ざっそうの名前 / サンタさんとこいぬ / サンタさんありがとう / クリスマス・イブのおはなし 3冊セット / あっちゃんとゆびにんぎょう / サンタさんのいちにち



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

100こめのクリスマス・ケーキ

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.69

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 45人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット