貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
やまなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やまなし

作: 宮沢 賢治
絵: 安藤徳香
出版社: 福武書店

本体価格: ¥1,301 +税

「やまなし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

絵がぴったり

大好きな宮沢賢治のお話の絵本だわと思って手にとりました。
宮沢賢治さんの不思議な世界にぴったりの挿絵で、とってもよかったです。
子供には???とゆう感じでしたが、大好きな水の生き物の挿絵によろこんでいました。
(ケロケロあげはさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子4歳、女の子2歳)

出版社おすすめ


宮沢 賢治さんのその他の作品

貝の火 / ざしき童子のはなし / どんぐりと山猫 / 雨ニモマケズ / フランドン農学校の豚 / 雨ニモマケズ

安藤徳香さんのその他の作品

おにの子こづな



温泉場でくり出される、へんてこなおでん早口ことば

やまなし

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット