だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
さるくんのまほうのふえ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さるくんのまほうのふえ

作・絵: 手島 悠介
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥951 +税

「さるくんのまほうのふえ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1983年
ISBN: 9784265905201

3才 〜 5才向き

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

森の中でみつけたおいしそうなデコレーションケーキ。でも、きつねとぞうときりんがケーキの分け方で口ゲンカになってしまいます。

ベストレビュー

昔っぽい

とても懐かしさを感じさせる絵で、かわいらしい動物が沢山登場してきます。動物好きな子にはいいかも。森の中ですてきな落し物・・・ケーキがありました。そのケーキをめぐって動物達はケンカになってしまいます。そうこうしてるうちにケーキがなくなってしまい・・・犯人は誰か。そこへさるのキッキがきてケーキを隠した犯人を探し出します。そこで取り出したのが、一本のふえ。さ〜てそのふえでどうやって犯人をつかまえるのか。なかなかのとんちというか、考え方に「なるほど」と納得。それに以前にも似たような内容で違う絵本を読んだこともあったような・・・。でも何度読んでもこういう考える絵本っておもしろいですね。子供達も一生懸命考えてて、犯人の理由は「??」と思いながらも必死に理解しようとしてたところもかわいいと思えました。私の言葉で子供達が理解しやすいように犯人の理由を説明してあげました。
(キンコママさん 30代・ママ 男の子4歳、男の子3歳、男の子1歳、男の子0歳)

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

手島 悠介さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 飛べ!千羽づる(新装版) ―ヒロシマの少女 佐々木禎子さんの記録― / 裁判とふしぎなねこ / フォア文庫 かぎばあさんの魔法クラブ / フォア文庫 かぎばあさんの家みつけた / フォア文庫 かぎばあさんのファミリーレストラン / フォア文庫 ブルッとこわいおばけの話



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

さるくんのまほうのふえ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット