バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
みんなおひるね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みんなおひるね

作・絵: マルキュス・パクフォレ
訳: 九鬼佳代子
出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!

本体価格: ¥680 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「みんなおひるね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

みんな寝むたいよぉ。

表紙はあくびをしている”うさぎ”です。うさぎってあくびをするものなの?!と、それだけで私は”わくわく”した気持ちになりました。赤ちゃんが寝るときお母さんやお父さんにくるまって寝ている写真を見ると“私の子と変わらないなあ”と嬉しくなりました。白熊がとても大事そうに前足を使って我が子をくるんでいる。くるんでいる前足は大きな爪。他の動物や敵には“凶器”となる大きな爪。わが子に見せる顔とはこれほどまでに優しくなるのか?と驚きました。動物は動物園に行けば本物に出会えます。でもまだ、行けません。なので、絵本でたくさんの動物に触れあってほしいと思います。私はハリネズミの赤ちゃんがみんなで寝ているシーンが好きです。あんなにかわいらしい舌まで出してくれて。とにかく、こちらまで嬉しくなれる絵本です。
(ぴょーん爺の娘さん 20代・ママ 女の子 3ケ月)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




双子のももちゃんとはなちゃんがくりひろげる、たのしい世界!

みんなおひるね

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット