しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
きゅうりさんあぶないよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きゅうりさんあぶないよ

作・絵: スズキ コージ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年11月
ISBN: 9784834015560

読んであげるなら 2才から

出版社からの紹介

きゅうりさんが歩いていくと、動物たちが、あぶないよといって、いろいろな物をくれます。それを身につけ、姿がすっかり変ってしまったきゅうりさんが、最後に遭遇したものは……。

ベストレビュー

悪者ねずみやっつけたのかな?

きゅうりさんが 水筒もって出かけると いろんな動物たちに出会ってそのたんびに 「きゅうりさん そっちにいったら あぶないよ ねずみがでるから」
そして ネズミ退治の武器をもらうの  きゅうりさんが変身していく姿がおかしいですね。
出会った動物たちも みんな驚きの顔です、 目がものいってる 犬なんかすごい顔ですから クスクス・・・・

みんなにもらった武器を身煮付けて、なんと おかしな格好 きゅうりさんとは思えない姿になってる(笑い)

オチ   ねずみにであった! 
「あぶない!!」 ネズミの叫び声なんです

ネズミの顔も目が ☆☆ になってて わらえる〜
逃げるねずみを 追っかける姿のおかしさ

なんと 裏表紙のきゅうりさんの銅像
悪いねずみを 退治したのかな?
英雄扱いされているのが おかしくて笑えます

ナンセンスな笑いなんですが・・・  スズキコージさんの絵がインパクトあって おもしろいです
子どもと楽しみたい絵本ですね
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


スズキ コージさんのその他の作品

ドームがたり / でんでんでんしゃ / らくごえほん 月きゅうでん / 3びきのくま / しりたがりやのこねこのポコ / 戦争と平和のものがたり(5) やわらかい手



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)




全ページためしよみ
年齢別絵本セット