ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷・根付け鈴もあるよ♪】
バナナだんちょうの だいサーカス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

バナナだんちょうの だいサーカス

作・絵: 福知 伸夫
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「バナナだんちょうの だいサーカス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年09月

3才〜4才〜5才
ちいさなかがくのとも 2007年9月号

出版社からの紹介

ちらしやカタログなどから切り取った物を別の紙に貼り合わせ、好きなように絵を作っていくコラージュ遊び。異質な物を組み合わせることで、思いがけない新しい空間が開けます。ゴーヤとホッチキスを組み合わせたワニ、鉛筆削り器の顔のゾウ、ソファの牛など、自由な発想で作ったこの絵本を見たら、自分でもやってみたくなるでしょう。

ベストレビュー

遠くから見ると

遠くから見ると本当にライオンとかぞうとかにみえて
不思議でした。
こうやって身近なものが変身するって発想が面白いし
その楽しさを気づかせてくれる本ですね。
最初はなんだなんだと思っていた長男もだんだんみなれてきて
これは、モップだ、とか、これは、、って絵探ししました。
(もぐもぐもぐもぐさん 30代・ママ 男の子3歳、男の子0歳)

出版社おすすめ


福知 伸夫さんのその他の作品

ぱか ぱか / ふじさん おはよう / なにしてあそぶ? 福知さんちの親子あそび日記 / こちょこちょ / びんぼうがみさま / わっしょい わっしょい



『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

バナナだんちょうの だいサーカス

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット