新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ
ロングセラー
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ
だいすき、ママ!

だいすき、ママ!

  • 絵本
作: マーガレット・ワイルド
絵: スティーブン・マイケル・キング
訳: さんべりつこ
出版社: 主婦の友社

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2007年09月
ISBN: 9784072543962

AB20 判 32 ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

ある朝、農場でこぶたがママとはぐれてしまいます。
「ぶひー!」
泣きながらこぶたはママを探しにでかけます。
まわりのみんなが声をかけてくれて優しくしてくれます。遊んでくれます。
でもやっぱり・・・。
ママが大好き!というシンプルなお話なのですが、ママに出会うまではどうしても楽しくなれないこぶたちゃんの感情が手に取るように伝わってきます。そしてこの絵本には、3歳くらいまでの子育てに必要なものが全てつまっているのかもしれません。
親と子の蜜月の時間。実は本当に限られた期間なのですよね。子供にとっても親にとってもとても大切で大事な時間なんだ、という事を改めて気づかせてくれます。そしてその喜びは最後にこぶたちゃんがママと遊ぶ幸せそうな表情に全て表れています。
子育て奮闘中のママ、これからママになろうとする方への贈り物としておすすめです。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

だいすき、ママ!

出版社からの紹介

ママとはぐれてしまった子豚のピグレット。必死にママをさがしてまわるけれど、見つからずに、とうとう……。ママと子どもの強い絆をあたたかく描いた、心がほんわかする絵本。

ベストレビュー

ママ、だいすき!

ある朝、農場でママとはぐれてしまったこぶたはママを探して歩き回ります。
農場の動物達が「一緒に遊んであげようか?」
「だっこしてあげようか?」って言っても「ママがいいの」
ママのことが大好きでいつでも一緒に居たいのね (^◇^)
さあ、ママは見つかるかな?

こぶたの「ぶひー!」の鳴き声がかわいくて、子どもたちも一緒に「ぶひー!」
そして、ママとの時間がとっても楽しそう!
どろんこあそびは、子どもたちも「いいなぁ〜。今度一緒にやってみよう!」
うわっ!さすがにこれだけは・・・やっぱり汚れがきになるよねぇ(-。-;)
ラストのシーンはとってもほのぼのとしてママ、大好き!が
しっかり伝わってきますね☆〜(ゝ。∂)
とっても温かい気持でいっぱいになるお話しでした。
と、浸ってると・・・
子どもたちやはり真似てます。「ぶひー!」(-。-;)
(かおりせんせいさん 30代・ママ 女の子8歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぼくの席がえ
    ぼくの席がえ
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    海くんのことは、まだよく知らないのに、席がえでとなりの席になって……。

マーガレット・ワイルドさんのその他の作品

この本をかくして / ライオンのひみつ / さよならをいえるまで / だいすき、パパ! / ちゅっ、ちゅっ! / キツネ

スティーブン・マイケル・キングさんのその他の作品

どうぶつたちのクリスマスイブ / きみがすき / もくようびはどこへいくの?

さんべりつこさんのその他の作品

ほんなんてだいきらい! / ハ−トビ−トに耳をかたむけて / 龍のすむ家グラッフェンのぼうけん / 幽霊派遣会社 / ノアのはこぶね


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > だいすき、ママ!

カエルの大人気シリーズ。ちょっとかわったおやすみ絵本

だいすき、ママ!

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.53

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット