しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
うみキリン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うみキリン

  • 絵本
作・絵: あきやま ただし
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

背が一万メートルもあるフシギな生き物うみキリン。うみにすんでいるんだよ。うみのなかまたちはとってもなかよし。どうやってせいかつしているかって? それは、よんでのおたのしみ!

ベストレビュー

海に住んでいるきりんがいるんだって

3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。海に住んでいるキリンがいるそうです。身長10000メートル。なんでも、海のとっても深いところに足がついて、顔がかろうじて水の上からでる程度。とっても、とっても大きいんです。その子供はずいぶん小さいですが、やはり顔が水から出る程度のところに済んでいます。そのうみキリン、実はいろいろな現象の原因になっているとか・・・。

なんか空想上の動物だとわかっていても、なんだかおもしろいですね。ここまで作り上げられていると、あまり抵抗感がなく、すーっと入ってきます。息子もいつもは嫌がるこの手のストーリーにもすーっと入ってきたみたいです。なんだか、本当にいるかもしれない、と思えたのかもしれませんね。変わった空想上の生き物のお話が好きなら、お勧めですよ。
(minatsuさん 30代・ママ 男の子3歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

あきやま ただしさんのその他の作品

へんしんテスト / たまごにいちゃんと たまごねえちゃん / へんしんおてんき / たまおくんはたまごにいちゃん / へんしんマーケット / おばけのたまごにいちゃん



『きょうふのおばけにんじん』<br>中川ひろたかさんインタビュー

うみキリン

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.64

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット