ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
うそうさぎ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うそうさぎ

  • 絵本
作・絵: 谷川晃一
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「うそうさぎ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年

5才〜6才向き
こどものとも 2007年8月号

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

耳が長いからといって「うさぎ」とはいえません。虎模様の「うさぎとら」や、体はかばの「かばうさぎ」そして「うさぎゆうれい」までページをめくるごとにおかしな「うそうさぎ」が登場します。「うさぎピカソ」もいますよ。多彩な表現を駆使して楽しく、美しく表現された「うそうさぎ」たち。ちょっとおかしなことばといっしょに、お楽しみください。そして自分の「うそうさぎ」もぜひ作ってみてください。

ベストレビュー

気持ち悪いよ

表紙のヒョウ柄のうさぎが不気味で、特に顔のぶつぶつが気持ち悪い

のですが、「なに これ?」って気になってしまって図書館から借りて

きました。ページを捲るとうそうさぎばっかりでこんなによくうそうさ

ぎばかり集まったなあって感心しました。

やっぱり、うさぎはしろうさぎがいいなあって思いました。

私なら、牛うさぎかなあって思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ


谷川晃一さんのその他の作品

うそうさぎ / こりゃなんだうた / サカサあそび オカのカオ / おふねにのるニャン / バスがきました / ニャンニャンシティマラソン



世界傑作絵本に、英語と日本語の音声CD付きが登場!

うそうさぎ

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット