おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
もうお気に入りのカレンダーは購入済みですか?【2017カレンダー】
ブレーメンの音楽隊
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ブレーメンの音楽隊

作: グリム
絵: リスベート・ツヴェルガー
訳: 池田香代子
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

アンデルセンやディケンズなど、世界の名作を繊細な筆づかいで格調高く描いてきたツヴェルガー。今回彼女が選んだ題材は「ブレーメンの音楽隊」です。端整で美しい独特の画風に、ユーモアのセンスがプラスされ、ろば、犬、猫、おんどり、泥棒たちがコミカルに描かれています。彼女の絵に導かれ、大人も子どももそれぞれの目線で、ちょっと不思議な昔話の世界を旅することができる……楽しくもおしゃれな、新しい「ブレーメンの音楽隊」の誕生です。

ベストレビュー

ブレーメンの音楽隊、おしゃれ版。

たいていの方がお話をしっているであろう、ブレーメンの音楽隊です。
私が気に入ったのは、

★隅々まで、繊細に描かれた、「絵」
 水彩画のようなやさしいタッチの絵です。「役立たず」のレッテルを貼られた老齢の動物たちの傷ついた心が見て取れるようです。ページ上部に時々描かれている数式みたいなものが、個人的には気に入っています。

★語り口調が「大人言葉」
 まず、簡単な漢字には、振り仮名はありません。という点から、小学校低学年にはちょっと一人で読むには難しいのかな?と思いました。でも、大人にしてみれば、語り口調が「本当の老人の方々」のように表現されているので、明日はわが身(?)なんて、以外と感情移入して、読んでしまいます。ついつい動物たちを応援してしまいました。

5歳の娘は、最後の動物がそろうころから、「あ、これ知ってる!」と気がつきました。
インテリアとして、飾っておくとおしゃれなんじゃないかな、と思います。
(もでらあとさん 30代・ママ 男の子13歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

グリムさんのその他の作品

人くい鬼 / ねむりひめ / 白雪姫 / ハーメルンのふえふき / しらゆきひめ / フィッシャーが描いたグリムの昔話 メルヘンビルダー

リスベート・ツヴェルガーさんのその他の作品

クリスマスの物語 ライオンと一角獣とわたし / おやゆびひめ / リスベート・ツヴェルガーの世界 / モルゲンシュテルンのこどものうた / ノアの箱舟 / ハーメルンの笛吹き男

さんのその他の作品

くるみ割り人形 / すべての子どもたちのために 子どもの権利条約 / 白鳥の湖 / 世界がもし100人の村だったら / ペローの赤ずきん / ペローの青ひげ



ハッピーなおやすみのえほん!

ブレーメンの音楽隊

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット