だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
スキマの国のポルタ ゾウゾウさんの ききゅう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

スキマの国のポルタ ゾウゾウさんの ききゅう

作・絵: 荒井 良二
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥381 +税

「スキマの国のポルタ ゾウゾウさんの ききゅう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

世界と世界のあいだにある「スキマの国」。のんびりやのポルタの仕事は、相棒のロバロバと荷物を届けることです。今日の荷物は、象のゾウゾウさんへ。いつものように、のんびり旅するポルタですが……。不思議で、楽しいお話のはじまり、はじまり〜!

絵本のノーベル賞と言われる、リンドグレーン賞受賞の作家・荒井良二さんのアニメーション作品が
絵本になって登場!

ベストレビュー

アッチェル、可愛いですよ。

うちの子どもたちももっと小さかったら、この作品を「プチプチアニメ」で見たんでしょうね〜。
なかなか楽しいシリーズです。
荒井良二さんが考えられた登場人物たちが個性的です。
アッチェル(主人公ポルタの同業者、又は仲間かな?)なんかも、超・可愛いです。
この髪形も、赤いワンピースも、すごく印象的。

今回はゾウゾウさんに荷物を届けるところが、またまた変なことになっちゃって…。小さなお子さんとなら、一緒に笑いなが読めそうです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

荒井 良二さんのその他の作品

きょうはそらにまるいつき / チロルくんのりんごの木 / そりゃあもう いいひだったよ / こどもる / ひゃくえんだま / はるってどんなもの?



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

スキマの国のポルタ ゾウゾウさんの ききゅう

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット