ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
おにのここづな
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おにのここづな

  • 絵本
作: さねとうあきら
絵: 片山健
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784774604633

B5判横 各巻28ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

ベストレビュー

なんだかワイルド

先に木暮正夫さんの『おにの子こづな』を読んでいたので、展開の違いに戸惑ってしまいました。
神隠しにあった娘を捜し歩いて、やっと見つけた娘は鬼の女房になっていました。
なんと子どもがいるではありませんか。
子どものこづながおじいちゃんを守るのは同じにしても、逃げるときに母親に尻を出させて、尻を叩くごとにおならを出させるなどとはすごい母子であります。
笑った鬼からクジラまで飛び出す、お笑い系昔話。
よくわからないのは、こづなが「自分も人の肉をほしくなるかもしれない」としば小屋に火をつけて自害することと、煙が蚊の大群になって人間にたかるというくだり。
こんなこじつけでよいのでしょうか。
(ヒラP21さん 50代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


さねとうあきらさんのその他の作品

東京石器人戦争 / ねえ / ゆきこんこん物語 / 四谷怪談 / 信太の狐 / たこやはちべえりゅうぐうたび

片山 健さんのその他の作品

あったかいな / だーれもいない だーれもいない / きはなんにもいわないの / ぼくからみると / とくんとくん / ねむねむくんとねむねむさん



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

おにのここづな

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.86

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット