もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
コケッコーさんと はらぺこひよこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

コケッコーさんと はらぺこひよこ

  • 絵本
作: かろくこうぼう
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年02月
ISBN: 9784577033432

幼児から
22×22cm 24ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

3時のおやつにパンケーキを焼いたコケッコーさん。ところがパンケーキはまっくろ焦げに。はらぺこのひよこたちを目の前に、途方に暮れるコケッコーさんのピンチを救ったのは...。

コケッコーさん一家に、もう一人の家族が初登場します。

ベストレビュー

コケッコーさん

コケッコーさんのシリーズが大好きで、いぜんに他のシリーズを読んだことがあってとても楽しかったのでこの絵本を選びました。今回も子宝母さんのパワーがみなぎる作品でとても見ごたえがいりました。とても細かいところまで手を抜かないところがとても感銘を受けました。特に気に入ったのは皆で縁側に座って焼き芋を食べるところです。湯気までも本物の様でした。家族が勢ぞろいして何かを食べるのは何故こんなにも幸福に満ちた空気が流れるのだろうととてもうっとりしました。焼き芋を買ってくれたお父さんは皆の気持ちをテレパシーで感じたのかな?とお父さんの偉大さに恐れ入りました。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かろくこうぼうさんのその他の作品

コケッコーさんとこいぬのトミー / コケッコーさんのおもてなし / コケッコーさんとおみせやさんごっこ / なかから ぽん! / コケッコーさんとさんりんしゃ / おふろでじゃぶじゃぶ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

コケッコーさんと はらぺこひよこ

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.83

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット