ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
絵本ナビでしか買えない!自慢したくなる『ねないこだれだ』グッズ
まじょになりたい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まじょになりたい

  • 児童書
作: 中島 和子
絵: 秋里 信子
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「さいごのまほう」「まじょのけっしん」「まじょのいのり」に続く待望の最新刊!

最後の魔法でベンチになった魔女は、友だちのもえちゃんに魔法を教えようと決意します。喜んで魔女修行に挑戦するもえちゃんでしたが…。

ベストレビュー

ホロリとくるお話でした

中島 和子さんの魔女シリーズはたくさんあるのですね!
初めて読みました

ホロリときました  魔女も年をとり魔法が使えなくなり クスノキの前のベンチになってしまうのですね
人間の子のもえちゃんは 唯一まじょが 魔法を教えたい友達なんですね(もえちゃんと 魔女の友情が感じられますね)

もえちゃんもまほうを教えてもらいがんばるところはすごい!(魔法のほうきがなかなか おもしろくわらえます 字もへたくそで・・・)

魔法が使ったらどんなにかおもしろいでしょうね!

でも・・・・  お父さんが出張で外国へ行くことが決まり・・・かなしい別れを・・・・(ほろりとさせられました)

絵本というより 低学年向きの 童話ですが  秋里さんの絵がかわいくて 効果的でしたよ

他のシリーズも読んでみたいです!
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

中島 和子さんのその他の作品

わたし 小学生まじょ / ふしぎなやまびこしゃしんかん / まじょねこピピ ほんとうの ごしゅじんさま!? / かばた医院のひみつ / まじょねこピピ ゆめのまじょねこ学校 / えりまきの花

秋里 信子さんのその他の作品

まじょねこピピ まじょねこ見習いしゅぎょう中! / まじょねこピピ ぼくのだいじなともだち / まじょねこピピ ごしゅじんさまはどこ!?  / さよならのまほう / りっぱなおおかみになりたい屋 / やったね!ぼくおにいちゃんだ



『ぺぱぷんたす』祖父江慎さんインタビュー

まじょになりたい

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット