すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
【フェア開催中!】入園、入学、進級のお祝いにオススメのグッズ、セットを集めました♪
きつねのゆうしょくかい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きつねのゆうしょくかい

  • 児童書
作: 安房 直子
絵: 菊池 恭子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年
ISBN: 9784061978409

1年生から

出版社からの紹介

にんげんをよんで、ゆうしょくかいをしたい──子ぎつねのねがいをかなえるため、とうさんぎつねは、おきゃくをさがしましたが……。

ベストレビュー

心の中にポッと優しい灯りがともる

安房先生の作品は、読後、心の中にポッと優しい灯りがともる思いにいつもなります。

講談社の「どうわがいっぱい」シリーズのNO.40です。

新しいコーヒーセットを買ったので、きつねの女の子は、お客を読んでみたくなりました。
きつねとコーヒーセットという組み合わせに、読み始めからオシャレな気分になって来ます。
とうさんぎつねに頼む娘のきつね。
そのお客は、人間じゃなくてはとねだられます。
人間とテーブルを同じくするには、自分たちも人間に姿を変え、・・・・・・。

わがままな娘の願いを叶えてやろうと、招待客捜しに奔走するとうさんぎつね。
ひょんなことから、一人目のお客を招き入れると、次々に、・・・・・・。

妙にもぞもぞしながら、話題は尽きないのに、弾まない会話。

お互い、人間と向き合っているという緊張感があったのでしょう。
そして、なによりしっぽがやっぱり気になったのでしょうねぇ〜。

一人読みにもお薦めですが、就学前のお子さんには、お休み前に読んであげるのも良いのではないでしょうか。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


安房 直子さんのその他の作品

だんまりうさぎときいろいかさ / 銀のくじゃく / みどりのはしご / だんまりうさぎとおしゃべりうさぎ / 偕成社文庫 北風のわすれたハンカチ / 風のローラースケート 山の童話

菊池 恭子さんのその他の作品

ミリー・モリー・マンデーと ともだち / クリーニングのももやまです / おいなり山のひみつ / 七草小屋のふしぎなわすれもの / くんくまくんとおやすみなさい / くんくまくんとバケツおに



『いっさいはん』minchiさんインタビュー

きつねのゆうしょくかい

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット