雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
やまなし/いちょうの実
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やまなし/いちょうの実

  • 児童書
作: 宮沢 賢治
絵: 川村みづえ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784265071036

小学校低学年向き

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

蟹の兄弟の会話がリズミカルな、谷川の川底の視点からみた春と晩秋の物語(『やまなし』)と、いちょうの木から実が一斉に落ちる様子を擬人的に描いた物語。詩的な2編。

ベストレビュー

小1息子への読み聞かせ

このシリーズを普段、読書は好きだけど同じジャンルに偏りがちな息子へ読み聞かせしています。
やまなしでは、「くらむぼんって、どんな生き物なん?」と質問されたので、一緒にあれこれ考えました。息子の答えは「絶対、カエル!」だそうです。
難しい、普段馴染みない言葉や言い回しだけど、読み聞かせてもらうぶんには楽しそうです。
読後の息子の感想は、「やまなしもたのしかったけど、いちょうの実が面白かった」でした。
(lunaさん 30代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

宮沢 賢治さんのその他の作品

雨ニモマケズ / フランドン農学校の豚 / 雨ニモマケズ / 宮沢賢治の絵本 ひのきとひなげし / 宮沢賢治の絵本 カイロ団長 / ますむらひろし版 宮沢賢治童話集「やまなし/ひかりの素足」

川村みづえさんのその他の作品

太古の森へ



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

やまなし/いちょうの実

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット