新刊
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

「答えのない問いに向き合う力」をはぐくむ新感覚の絵本

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
おばけがっこう3 ぞぞぞ まちへ いく

おばけがっこう3 ぞぞぞ まちへ いく

  • 児童書
作: 戸田 和代
絵: とよた かずひこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,100

「おばけがっこう3 ぞぞぞ まちへ いく」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年
ISBN: 9784265062584

出版社のおすすめ年齢:低学年〜

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おばけがっこうの始まりは夕暮れに始まるから、朝礼じゃなくて、夕礼なんだ。1時間目は校長先生の体操。2時間目は音楽、そして・・・もちろん肝だめしもあるんだよ。

ベストレビュー

おばけが肝試し?

息子が図書館から借りてきた本です。
とよたかずひこさんのかわいらしい挿絵で、恐いおばけたちも
かわいらしい感じなっていることと、ピンクの表紙が
かわいらしいお話しなのかな?とおもって借りてきたようです。
お話しは息子の予感が的中!とってもかわいらしいオバケ達の
学校の様子を描いてました。
授業の一環で、肝試しに人間界にでかけました〜。
そっか!人間の肝試しがおばけやしきなら、オバケはその反対って
訳か!って、息子と妙に納得しながら読み進め、
もしかしたら、自分の家にも夜中に肝試しに来てるかもね〜と、
ちょっと期待したりで、楽しかったようです。
また、おばけの学校の朝礼は夕方から始めるので“ゆうれい”
なんだって!そんな風にちょこっとダジャレもでてきて
オバケ学校のオバケたちと授業を楽しむことができました。
(かおりせんせいさん 30代・ママ 女の子9歳、男の子6歳)

関連記事

出版社おすすめ




本の世界に踏み出そう〜ディズニーの夏をめいっぱい楽しむ

おばけがっこう3 ぞぞぞ まちへ いく

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら