宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ふうばあちゃんのあかいくし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふうばあちゃんのあかいくし

作・絵: 鹿目かよこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ベストレビュー

家族っていいな!

ふうばあちゃんのお誕生日をお祝いする家族がいるっていいなあって

思いました。お孫さんもののちゃんともっくんの二人もいて羨ましくな

ります。勿論、私にも孫がいるのでとても幸せです。

一人で住むふうばあちゃんは、とてもお洒落で一人の時間を楽しんでい

るのがいいと思いました。

おかあさんの形見の赤い櫛をいつまでも大切にしているのがとてもよか

ったです。無くし物を探すふうばあちゃんの姿が自分とだぶり、喜怒哀

楽が上手く表現されていてまるで自分のように感じました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • おえかきずかん
    おえかきずかん
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★大人にも人気!かわいい動物が描ける★ズーラシアなどの動物園を運営する「横浜市緑の協会」監修

鹿目かよこさんのその他の作品

あのこはだあれ



ことばの世界を広げるうたをバラエティ豊かに200曲掲載♪

ふうばあちゃんのあかいくし

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット