貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
かばのさかだち あいうえお
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かばのさかだち あいうえお

  • 絵本
作: 吉田 定一
絵: 若山 憲
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「かばのさかだち あいうえお」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1978年
ISBN: 9784591005170

幼児〜小学中級向

出版社からの紹介

「あたまとあたまとこっつんこ めからひがでたやりがでた あわてたあひる110ばん」ユーモアあふれる詩と絵で綴るあいうえおの絵本。

ベストレビュー

楽しいフレーズが頭に残ります

30年前、自分が子どもだった頃、この本に出会いました。
ことばの使い方が面白く、詩のような韻律が頭に残ります。
ふとした時に本のフレーズが蘇り、この本の力を感じました。
「かば さかだちした ばかみたい」
素敵なことばたちが、ぎっしり詰まっています。


今は3歳になる息子に、この本を読んであげています。

本の一節を覚えて口ずさんでいる息子の姿を見て、なんだか、自分を見ているようで、うれしくなってしまいます。
(芋芋さん 30代・パパ 男の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。

吉田 定一さんのその他の作品

うさぎのごちそうなーに

若山 憲さんのその他の作品

紙芝居 どんぐりのあかちゃん / まくらのひみつ / 子そだてゆうれい / 紙芝居 かぜのかみとこども / おばけのどろんどろんとぽこぽこぽこ / かこ・さとし かがくの本 (3) たねからめがでて



木村カエラはじめての絵本出版記念連載

かばのさかだち あいうえお

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.12

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット