話題
ぼく、いいたい ことが あるの

ぼく、いいたい ことが あるの(評論社)

やっと言えた「さようなら」…心を揺さぶる絵本。

  • 泣ける
  • ギフト
  • ためしよみ
おにたのぼうし

おにたのぼうし

  • 絵本
作: あまん きみこ
絵: 岩崎 ちひろ
出版社: ポプラ社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,925

絵本ナビ在庫 残り5

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 1969年7月
ISBN: 9784591005293

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

思いやりや優しさが そっと 入っていて…

 いわさきせんせいの絵にふれると幼い頃に戻れます。
 いつも先生の挿絵の入った絵本を読んでもらっていましたから。
 
 節分も近いので、図書館から借りてきました。
 おんなのこの母親を心配させないようにとの気遣い、
 おにたがおんなのこへ渡した節分のごちそう。
 どちらも、“温かいおもいやり”から出た偽りの言葉やおこない。
 鬼は心の中で生まれるもの。
 おにたの心の中には鬼はいませんでした。
 最後のページは、はっとさせられました。
 おにたが豆になってしまったのか?と。

 あまん先生の作品は、私の心に優しい響きの鈴を鳴らしてくれます。
 『まほうのマフラー』・『きつねのかみさま』など忘れられない作品ばかり。
 “思いやり”や“優しさ”がお話の中にそっと入っていて、その美しさ尊さを思い出させてくれます。。
 読後、こういうお話に胸がじ〜んとさせられ、出会えた幸運に感謝しています。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子11歳)

関連記事

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

おにたのぼうし

みんなの声(56人)

絵本の評価(4.7

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら