ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
ああ・たいくつだ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ああ・たいくつだ!

作・絵: ピーター・スピア
訳: 松川 真弓
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1989年
ISBN: 9784566002821

幼児〜
20.8X26.8cm/44ページ

出版社からの紹介

たいくつでたまらない、ふた子の兄弟。「なにかしなさい!」と、お母さんにしかられ、「じゃあ、なんかつくろうか」。ふたりは納屋でプロペラを見つけ、本とくびっぴきで仕事をはじめた。そして出来あがったのは、なんと、ほんものの空とぶひこうきだった…!

ベストレビュー

あっけにとられる制作のプロセス

 見返しにも扉絵にも、退屈そうな10歳前後の双子の男の子たちが描かれています。
 遊べるものはもう遊び尽くしたという感じ。
 「なにかしなさいよ!たいくつだなんて、なにいってるの!」と忙しそうなおかあさんの叱責で、外へ出た双子。
 納屋に行き、何かを作る事に……。

 大きなプロペラが目に留まり、遠大な計画が…。
 材料は、手近なところから調達し、作り方のヒントになる本を読み、ずんずんずんずん進みます。
 ページを捲る毎にあっけにとられる制作のプロセス。
 完成形が想像できる段階で、「え゛〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」
 そして、試運転で大爆笑。
 復元作業で、改めて「そうかここに使ったのか〜」と前へページを戻す息子。
 
 「たいした、むすこたちだ!」
 「りこうよねえ!」
 の両親の会話に、私も「ほんと!」と同感でした。

 退屈結構!
 退屈こそ、こどもたちの可能性を伸ばしてくれる宝物なのかもしれませんね。
 出来合いの遊具を与えるばかりじゃ、想像力も創造力も花開かない。

 「よしっ、書籍類以外を一時撤去してみようか!」とこの作品を読み大爆笑の夫の感化された一言に、私はまた大笑い。

 それにしても、ラストの彼らの部屋に貼られているスペースシャトルの写真が不気味ですねぇ〜。
 次回作は、……(笑)。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ピーター・スピアさんのその他の作品

ロンドン橋がおちまする! / はやい−おそい たかい−ひくい はんたいのほん / ばしん!ばん!どかん! / ホラ すてきなお庭でしょう / バンザイ!海原めざして出航だ! / 市場へ!いきましょ!

松川 真弓さんのその他の作品

庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− / ねえ、どれがいい? / ここに いきる みんなの もの / <ボード・ブック> コロちゃんはどこ? / ミルドレッドの魔女学校 (1) 魔女学校の一年生  / ミルドレッドの魔女学校 (2) 魔女学校の転校生



ハッピーなおやすみのえほん!

ああ・たいくつだ!

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット