新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ふたつのいちご

ふたつのいちご

  • 絵本
作: 林 明子
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥605

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1987年10月
ISBN: 9784834004168

読んであげるなら 3才から
自分で読むなら 小学低学年から
クリスマスの三つのおくりもの☆

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

おかあさんが作ったクリスマスケーキ。でも、いちごが3つだけ。おとうさんとおかあさんの分が足りません。

「もう、どこのお店にもいちごがなかったの」

それを聞いて、かすみちゃんは前にいちごがなっていた場所に探しに行くことにします。ところが、そこには枯れた葉っぱがあるだけ。がっかりしていると、かすみちゃんの目の前をうさぎが通り過ぎます。うさぎの持っているかごの中には、野菜といちごがたくさん入っています……!

かすみちゃん、れいちゃん、もっくんの3きょうだいそれぞれに訪れる、クリスマスの不思議なできごとを描いた小さな絵本3冊がセットになった「クリスマスの三つのおくりもの」シリーズ。最初のお話の主人公は、かすみちゃんです。それぞれの愛らしい活躍、3冊揃えて楽しんでくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ふたつのいちご

出版社からの紹介

2つのいちごを探しにでかけたかすみちゃん

お母さんがクリスマスケーキを作りましたが、いちごが3つしか乗っていません。れいちゃんともっくんと、かすみちゃんの分はあるけれど、お父さんとお母さんの分がないと気づき、かすみちゃんはいちごを探しにでかけます。森の中へ行くと、うさぎの家を見つけました。うさぎの家でもうさぎのお母さんがケーキを作っていて、いちごが余るほどありました。かすみちゃんは、外から覗いていますが、思わず声を発してしまいます……。

ベストレビュー

温かいクリスマスに

きっと娘と同じくらいの年齢の子が登場人物なのだろうと
選びました。お父さんとお母さん思いの優しい女の子。
いちごを見つけてきてくれたことより、両親のために
そうしてきてくれたことが、きっと何よりうれしいプレゼント
だったことと思います。
(びりけんままさん 30代・ママ 男の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


林 明子さんのその他の作品

ボードブック版 くつくつあるけのほんセット(4冊) / ひよこさん / くろねこトミイ / にせあかしやの魔術師 / 文庫版 魔女の宅急便6冊セット / 魔女の宅急便 6冊セット



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ふたつのいちご

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.77

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット