くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
へいしのなみだ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

へいしのなみだ

作: さとう ひでかず さとう しなこ
絵: つかさ おさむ
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1967年
ISBN: 9784772100076

5歳から

出版社からの紹介

ベツレヘムの町に新しい王になる約束をうけて、ひとりの男の子が誕生しました。自分以外王として認めないヘロデ王は、町中の幼子を皆殺しにするように命令します。ところが…。

ベストレビュー

男の子の優しさ

妹がカトリック系の幼稚園に通っている時に、購入した絵本のお譲りです。

幼少時代のキリストと、ヘロデ王の門番の兵士のおはなしです。

娘はまだ内容は分からないのですが、ダイナミックな絵が気に入っていて、特にヘロデ王が出てくると喜んで、何度もそのページだけ眺めています。

まるで怪獣のように書いてあるので「がおー。ヘロデ大王だ」と言っています。

ヘロデ王や兵士の恐ろしさと対照的に、男の子の優しげな表情と、百合の花がとてもうつくしい絵本です。
(花明りさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


つかさ おさむさんのその他の作品

おばあのものがたり / 100万羽のハト / はずかしがりやのぞう / ほしのひかったそのばんに



新米パパママへ贈る  子育てはツライ!?楽しい!? 本音トーク 座談会

へいしのなみだ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

パパの声 1人

パパの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット