ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
アサガオの絵本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アサガオの絵本

  • 絵本
編: 渡辺 好孝
絵: 上田 みゆき
出版社: 農山漁村文化協会(農文協)

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

アサガオ、ハス見物は、江戸の朝の粋な楽しみ!
はじまりは「ケニゴシ」。花よりくすり
これが変化アサガオだ!
なぜアサガオはこんなに変化するのだろう?
丸咲きに、変化アサガオいろいろ
栽培ごよみ
育てかたの基本をおぼえて、さあ、タネをまこう!
6号鉢に植えかえたら、日あたりのいいところへ
摘芯は雨の日をさけて、行灯づくりにしよう
さいてびっくり!いろんなアサガオがさくルール
子葉の中から、車咲き牡丹をさがせ!
変化アサガオの遺伝子をもった親木を保存しよう
手のひらにのる、小さなアサガオを育ててみよう
色水あそび、たたき染め、花をかざろう
アサガオで押し花づくり

ベストレビュー

色水遊び

朝顔で色水遊びが出来る事をすっかり忘れていました。

夏の花は、私的には、向日葵が一番ですが、二番目は何と言っても朝顔

だと思いました。グリーンカーテン用に我が家も朝顔を育てているので

とても親近感が持てた絵本でした。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


上田 みゆきさんのその他の作品

そばの絵本



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

アサガオの絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット