せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
スモールさんはおとうさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

スモールさんはおとうさん

作・絵: ロイス・レインスキー
訳: わたなべ しげお
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥728 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「スモールさんはおとうさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1974年
ISBN: 9784834010053

この人もおすすめしています

【辰野町立図書館 吉澤さん】
 幸せは毎日の生活の中にあるということを改めて感じさせてくれます。両親と子ども3人それに白い子犬。こんなスモールさん一家の生活ぶりは、まるでロシア民謡「一週間」のようです。家族で協力しながら過ごす毎日。一週間最後の日曜日の夜は、ベッドのしたくをするお母さんの傍らで、お父さんは子供たちにお話を読んであげます。このあたり、パパ‘Sの皆さんのようですね。家庭のぬくもりが伝わってきます。弟を欲しがっているわが家の次男は、本の中の赤ちゃんにアーノルドという名前をつけてあげました。

ベストレビュー

幸せな家族の生活とは  こんな風なのですね

スモールさんは 奥さんと 子どもが3人の家族です
お父さんは朝 ひげを剃り 会社に行きます
その姿を 子ども達は見るのが好きだった・・・・こんなはじまりです
家では お母さんが こどもたちの世話 掃除に 料理
赤ちゃんもね
当たり前の こんな生活  家族一緒に 食べる ごはん
子ども達もお母さんのお手伝い

そして  お父さんは おやすみの時に  庭の草刈りをしたり
いつも 家庭を守っている お母さんを 休ませてあげるんです

家族一緒に お買い物 こんな 当たり前の 家族の生活
こんな幸せな家族
スモールさん なんだか 嬉しいですね  
幸せとは 何かを こんな 当たり前の生活で 教えてくれています 
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

わたなべ しげおさんのその他の作品

おっとあぶない / けんこうだいいち / みてるよみてる / ぞうのホートンひとだすけ / みてるよみてる(大型本) / さとうねずみのケーキ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > スモールさんはおとうさん

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

スモールさんはおとうさん

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.37

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット