くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
スモールさんはおとうさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

スモールさんはおとうさん

作・絵: ロイス・レインスキー
訳: わたなべ しげお
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥728 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「スモールさんはおとうさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1974年
ISBN: 9784834010053

この人もおすすめしています

【辰野町立図書館 吉澤さん】
 幸せは毎日の生活の中にあるということを改めて感じさせてくれます。両親と子ども3人それに白い子犬。こんなスモールさん一家の生活ぶりは、まるでロシア民謡「一週間」のようです。家族で協力しながら過ごす毎日。一週間最後の日曜日の夜は、ベッドのしたくをするお母さんの傍らで、お父さんは子供たちにお話を読んであげます。このあたり、パパ‘Sの皆さんのようですね。家庭のぬくもりが伝わってきます。弟を欲しがっているわが家の次男は、本の中の赤ちゃんにアーノルドという名前をつけてあげました。

ベストレビュー

二色刷りもカラーも!!

この絵本は、なぜか娘が大好きではまった絵本です。
スモールさん家族の日常が、たんたんと描かれているのですが、
一昔前の暮らしっていう感じで、いい味なんです。
カラー版と二色刷り版があり、なんと二つを読み比べしてしまった
ほど、親子ではまりました。
スモールさんはシリーズでありますが、なんといってもこれが一番!!
ぜひ読んでみてください♪
(スケボウさん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

わたなべ しげおさんのその他の作品

みてるよみてる / ぞうのホートンひとだすけ / みてるよみてる(大型本) / さとうねずみのケーキ / おまわりさんのスモールさん / ちいさいヨット



『ママドクターからの幸せカルテ』 監訳者  吉田穂波さんインタビュー

スモールさんはおとうさん

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 35人

ママの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット