しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
恐竜トリケラトプスとギガノトサウルス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

恐竜トリケラトプスとギガノトサウルス

  • 絵本
作・絵: 黒川みつひろ
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2007年06月
ISBN: 9784338173100

幼児から

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】「恐竜トリケラトプス」シリーズレビュー大賞発表!

出版社からの紹介

みどり豊かな新天地で暮らすトリケラトプスたちを南の地から肉食恐竜たちが襲ってきた。カルノタウルスとギガノトサウルスにはさみうちされたトリケラトプスたち。はたしてこの危機を乗り切ることができるのか!?

恐竜トリケラトプスとギガノトサウルス

ベストレビュー

肉食恐竜がやって来た!

恐竜が好きな息子が見つけた一冊です。
トリケラトプスのビッグホーン、息子のリトルホーン、
妹のミニホーンが出てくる、シリーズ絵本になります。
絵がリアルすぎず、かといって可愛らしすぎない、
子どもにはとっつきやすい感じの絵で、すんなりストーリーに
入っていくことが出来ました。

新天地を狙ってやってきたカルノタサウルス、一難さって
今度はギガノトサウルスがやって来たりと、次々と変わる
ストーリー展開に息子は絵本に釘付けでした。
絵本でも、迫力があって良かったと思います。

このシリーズは息子が大好きなので、どの絵本でも
何度も読まされています。
恐竜好きな子なら、きっと満足できるかと思います。
(どんぐりぼうやさん 30代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

黒川 みつひろさんのその他の作品

恐竜トリケラトプスとスピノぼうや / 恐竜 トリケラトプス はじめてのたたかい / トリケラトプスとダスプレトサウルス プレトのぼうけんのまき / 恐竜トリケラトプスとアルゼンチノサウルス きょだいきょうりゅうとであうまき / トリケラトプスとそこなしのぬま アルバートサウルスとたたかうまき / もっと恐竜とあそぼう!



『みずとは なんじゃ?』鈴木まもるさんインタビュー

恐竜トリケラトプスとギガノトサウルス

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.58

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット