十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
カラスとカバのかいすいよく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カラスとカバのかいすいよく

  • 絵本
作: 二宮 由紀子
絵: 市居 みか
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「か」がつくコトバだけで、お話を書いてみたら…ナンセンス作家・二宮由紀子による5つのお話。

ベストレビュー

言葉で遊ぶ本。

『あいうえおパラダイス』シリーズの「か」。
この本には、5つのお話しがはいっています。

・からすと かばの 海水浴
・きりんの きりこちゃん
・くまと クレープ屋さん
・けたたましい けんかの 結果は?
・こいぬの コロの ココナッツパイ

なにか気付きませんか?
そう、この本は、「か」「き」「く」「け」「こ」がつく言葉で、
おはなしが書かれているのです。
それも、中のお話しもすべてです。
それだけで、なんだかわくわくしてきます。

5つのお話しの中で、面白かったのは、「きりんのきりこちゃん」。
きりこちゃんは、きれい好き。
キクを 切るのも、きれいに 几帳面。
そんなきりこちゃんの噂話が聞こえてきて、
「きりこちゃんって きむずかしくて きらいよ。
 気立てなら、 きみかちゃんだよ。」
きりこちゃんは、傷つきました。
そして、きりこちゃんがとった行動とは・・・
きみかちゃんに、キック!!!!

なんでなんで???だけど、「面白い!」と思わず大笑い。
その後、きみかちゃんとも仲直りするのだけど、
最後の変貌振りにも、笑わせてくれました。

娘も、この面白さにはまったようで、
このシリーズの別の本も借りてくる予定だそうです。

各巻、絵を描かれている人が違います。
この本は、「こぶたのブルトン」でお馴染みの市居みかさんです。
カラフルなけむしたちが、とても可愛かったです。
(多夢さん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


二宮 由紀子さんのその他の作品

みんなともだち / うふふ / しろくまくんどこにいく? / どうぶつえんはおおさわぎ / スリスリとパッパ / サンタクロースとあったよる

市居 みかさんのその他の作品

いち、に、さんすう ときあかしましょうがっこう 〇を□に! / ジョンくんのてがみ / ぼくだってトカゲ / まりひめ / できること おてつだい / どろきょうりゅう



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

カラスとカバのかいすいよく

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット