貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
一日一話・読み聞かせ おはなし366 前巻
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

一日一話・読み聞かせ おはなし366 前巻

  • 絵本
作・絵:
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,330 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年10月
ISBN: 9784092551015

AB判/256頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

世界名作・世界民話・日本昔話・行事・ゆかいな話・ふしぎな話・人物・自然・星座など、さまざまな分野の読み聞かせのお話を網羅。ゆっくり読んで1話2〜4分です。前巻・1月1日〜6月30日まで182話を、後巻・7月1日〜12月31日まで184話を収録。

  1日1話、1年366のお話が、前巻(1月〜6月)後巻(7月〜12月)の2冊にわかれて載っています。グリム、イソップ、アンデルセンなど、世界名作・世界民話が80話。語りつがれた日本昔話が52話。節分、ひな祭り、七五三など、季節の行事のお話が40話。そのほか、動物や植物、星座や遊び、占いやおまじないなど、子供に読んであげたいあらゆるジャンルのお話を網羅しています。1日のお話が1ページまたは2ページで構成され、ゆっくり読んで1話2〜4分です。欄外には、今日は何の日、その日にあった過去の出来事、有名人の生没などの歳時記コーナーがあります。巻末のジャンル別索引は前後巻共通(前巻からも後巻のお話が、後巻からも前巻のお話が引ける)で、興味のあるお話が続けて読めるようになっています。 お話はすべて、森山京、早野美智代、薫くみこ、千葉幹夫など第一線の作家陣による書き下ろし作品。画家は、長新太、井上洋介、いもとようこ、黒井健ほかイタリア・中国の画家も起用し、作家画家合わせて60数名の執筆陣となっています。
<シリーズ解説>世界名作から日本昔話までお子さんの創造力を育むバラエティーに富んだお話を収録。

ベストレビュー

毎日のベッドタイムに

一日一話、いろんなお話が読めるようにと○月○日のお話と、日付が書かれています。
よくある読み聞かせ用絵本よりも、バライティに富み、おまじないやなぞなぞなども含まれています。
お話しはコンパクトにまとめられているぶん、ものたりない分もありますが、たくさんの話がのっているので、毎日どれを読むのか決めるのは嬉しそうです。

(みっとーさん 30代・ママ 男の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

−さんのその他の作品

どうぶつのおやこ



『ゼツメツキグシュノオト』イベントレポート&インタビュー

一日一話・読み聞かせ おはなし366 前巻

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット