そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ドラゴンマシーン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ドラゴンマシーン

作: ヘレン・ウォード
絵: ウエイン・アンダースン
訳: 岡田 淳
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ドラゴンマシーン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

<品切れ重版未定>

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784776400493


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

街のいたるところにいるドラゴン。でも彼らが見えるのはジョージだけでした。
ジョージが食べ物をあげると、なついたドラゴンたちは、いたずらをはじめます。
困ったジョージは彼らをドラゴンの楽園につれていこうと……。幻想的な絵が魅力の絵本。

ベストレビュー

幻想的な物語と絵

表紙はジョージが作ったドラゴンマシーンの目の中で、ジョージが眠っているところです
ジョージはあるとき空を飛ぶドラゴンが見えてから、色んなところでドラゴンを見るようになり、いたずらも自分のせいにされてしまいます
ジョージは困り果ててドラゴンの楽園に連れて行く・・・というお話です
絵本の中には、沢山のドラゴンがいて、雑踏の中にドラゴンの足があったり、バッグから、カあや尻尾が出てたり・・それを見つけるのも、楽しいです
もうひとつこのお話の中に、さびしいジョージが存在します
きちんと見てくれない・・・という言葉からもそれが伺えます
ドラゴンマシーンを作っちゃうの?ここは男の子たちは興味津々、作れたらいいよなぁってな顔をしながら見てます
プレゼントの犬は実は・・・ここも子どもが喜ぶ場面でした
(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子16歳、男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ヘレン・ウォードさんのその他の作品

12月通り25番地

ウエイン・アンダースンさんのその他の作品

まさか おさかな / おばけ怪獣のなぞ / ゆうれい惑星のなぞ / ゆうれい恐竜のなぞ

岡田 淳さんのその他の作品

アチチの小鬼 / 新装版 星モグラサンジの伝説 / こそあどの森の物語(12) 水の森の秘密 / 森の石と空飛ぶ船 / きかせたがりやの魔女 / わすれものの森



みごたえ満点!船の断面図絵本『ペンギンクルーズ』のはなはるかさんインタビュー

ドラゴンマシーン

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット