なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
ドガと小さなバレリーナ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ドガと小さなバレリーナ

  • 絵本
作・絵: ローレンス・アンホルト
訳: あべ のりこ
出版社: ベファーナ

本体価格: ¥1,600 +税

「ドガと小さなバレリーナ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2007年09月
ISBN: 9784894499058

絵を見て遊ぶ:0〜3才向き  読み聞かせる:4〜6
自分で読む:7〜9才向き

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

印象派の画家ドガとその有名な彫刻「14才の小さな踊り子」のモデルで、世界一有名なバレリーナを夢見ていた少女との心温まる物語!


「踊り子」や「ダンス教室」など
ドガの素晴らしい絵画や彫刻7点がストーリーを彩ります。

ベストレビュー

美術への入り口

ご夫婦で作品を作られることが多いアンホルト夫妻ですが、ご夫婦で作られている子ども・家族を中心とした作品とは、

がらりと絵が変っています。

今まで知らなかったのですが、アンホルトのアーティストシリーズというのがあるんですね。

先にピカソの絵本を読んだ息子が、「これ本当の話だ」と感心していました。

名画や作品の成り立ちまたドガ自身についても触れられていて、美術の入り口になりそうな絵本だと思いました。

踊り子を目指すマリーについては、意に添わないモデル仕事だったのかもしれませんが、

こうしてドガの作品となったことで、永遠の命を授けられたことは、マリーにとってもよかったのではなかったのかと思いました。

他にもアーティストシリーズはあるようなので、順番に読み進めていきたいと思っています。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ローレンス・アンホルトさんのその他の作品

わすれられた もり / ピカソとポニーテールの少女 / ゴッホとひまわりの少年 / モネのまほうのにわ / レオナルドと空をとんだ少年 / チンプとジィーおとだしてあそぼ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

ドガと小さなバレリーナ

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット