もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
NEOのえほん もってみよう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

NEOのえほん もってみよう

  • 絵本
文・写真: 松橋 利光
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年
ISBN: 9784097277712

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

図鑑NEOの写真絵本。生物の持ち方を紹介

小学館の図鑑NEOから誕生した、新しい写真絵本。モンシロチョウや、カブトムシなど、身近な生き物を風景写真の中から探し出す、クイズ感覚の昆虫探検遊びです。楽しい遊びを通して、生き物がすむ場所を学べます。

ベストレビュー

先生も必見!?

息子は、虫や生物が大好きですのでいとも簡単に怖がらずに挟まれずに掴むことが出来ます。

マイペースで・・どちらかというと不器用な息子なのですが、虫や生物に対しては果敢に挑んでいくのです。

そんな姿が不思議で仕方なくて・・わたしが興味を持った一冊でした。

子どもと関わる仕事をしているので、ざりがにやカブトムシなどと触れ合う機会もあります。
けれど・・実際のところ、子どものようにすんなりと掴むことが怖くて・・出来ないのです!

でもこの絵本を見たら、きちんとコツさえ掴めば怖くない!と思えました。

参考になる一冊です!
(Pocketさん 30代・ママ 女の子11歳、男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松橋 利光さんのその他の作品

しってる?水族館のにんきもの のんびりジュゴン / いばりんぼうのカエルくんとこわがりのガマくん / ジンベエザメのはこびかた / へんないきものすいぞくかん ナゾの1日 / 飼育員さんおしえて!ラッコのひみつ / 飼育員さんおしえて!イルカのひみつ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

NEOのえほん もってみよう

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット