貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
おうちにかえろう ちいくまくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おうちにかえろう ちいくまくん

  • 絵本
作: マーチン・ワッデル
絵: バーバラ・ファース
訳: 角野 栄子
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

物流センター移転に伴う配達遅延のお知らせ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年07月
ISBN: 9784566007178

26.8SX22cm/32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

雪のつもった森をあるいておうちにかえる、ちいくまくんとおおくまさん。すると、さくさくさく、とおとがして、ちいくまくんはみみをすませます。こんどは、ぴっちんぽっちん、ごーごーごー、ぎりぎりぎり…。森にはふしぎがいっぱい! 世界のこどもたちに大人気のシリーズ。

ベストレビュー

冬の散歩の帰り道・・・

好奇心いっぱいのちいくまくん。

「さく さく さく」
「ぴっちゃん ぽっちゃん・・・」
「ごー ごー ごー」
「ぎり ぎり ぎり」

雪の森の中は、いろんな音がいっぱい。
その度に振り向くちいくまくんに、
おおくまさんは、ひとつひとつ答えます。

ふたりのやりとりが、とても微笑ましい。
この絵本を読むと、優しくなれます。

おはなしも素敵な上に、
バーバラ・ファースさんのくまの絵が、とっても可愛いです。
優しい色使いに、心が和みます。
(多夢さん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


バーバラ・ファースさんのその他の作品

ぐっすりおやすみ、ちいくまくん / ゆっくりハリー / おれ、うさぎのラビィ / じょうずだねちいくまくん / みどりののはらであそぼうよ / ふたりいっしょだね ちいくまくん

角野 栄子さんのその他の作品

おばけのアッチ ドララちゃんとドララちゃん / 靴屋のタスケさん / キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 / 『魔女の宅急便』が生まれた魔法のくらし 角野栄子の毎日 いろいろ / シンデレラ / おばけのアッチ おしろのケーキ



頬をひっぱったら?お子さん・お孫さんといっしょに!

おうちにかえろう ちいくまくん

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット