宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
しじみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しじみ

作: しんたろう・こうたろう
絵: 天野めぐみ
出版社: 新風舎

本体価格: ¥1,500 +税

「しじみ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年04月
ISBN: 9784289020690

出版社からの紹介

しじみの栄養素の高さや自然を大切にする心が育まれる絵本。

「ぼくしじみ。しじみ しみじみ しあわせさ」 
大きくなったらどんな料理に調理されるんだろうと、夢いっぱいのしじみ。
リズミカルな文章がほんわかあたたか。

おまえあさりだろ。ええーーーーっ

ベストレビュー

しじみについてお勉強、ほのぼの楽しいです

 4歳と9歳の子に読んであげました。2人とも楽しそうに聞いていました。小学3年生の読み聞かせにも利用しました。
 「しじみ しみじみ しあわせさ」のフレーズは読み終わっても子供の中に残るようです。
 リズムのある文章で、読んでいてテンポが心地よいです。シジミについての知識も得られますが、お勉強っぽくなく、サラリとお話しの中に書かれていて、とても得した気持ちになりました。
 絵は大きくて見やすくほのぼのしてかわいいです。文字も多くはありません。
 子供から大人までおすすめです!
(ちいニャさん 30代・ママ 女の子9歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


天野めぐみさんのその他の作品

ひだりくんはどこ? / サバティとなぞのかげ / さかなのサバティ



「ゆうたくんちのいばりいぬ」シリーズ誕生30周年! きたやまようこさんインタビュー

しじみ

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット