ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほんの試し読みができます!
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
手遊びうたから人気の童謡まで、200曲を美しいイラストともに収録。歌詞、楽譜付き!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
いっぱい ぱくっ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いっぱい ぱくっ

  • 絵本
作・絵: せきゆうこ
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「いっぱい ぱくっ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年09月
ISBN: 9784097262879

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

食いしん坊ぱくちゃんの美味しいお話四話

食いしん坊のぱくちゃんは今日も食べてます。「ひなまつりでチュ」「さばくのカレーやさん」「あきはいろいろ」「もちつきぺったん」の四季の楽しいお話四話を丁寧な画とでお届けします。

ベストレビュー

どれがいいなんて選べない

春夏秋冬にまつわる4つのお話が1冊で楽しめます。
それぞれの季節のイベントや食べ物が出てくるお話で、読むと、春っていいな〜夏っていいなあ〜…結局どの季節も最高だな〜と思えました。
息子はカレー屋さんのお話に出てくるふんころがしが気になったようで、
「ふんっておいしいの?」
とたずねてきます。さすがに食べたことないけど、ふんころがしさんにとってはごちそうなんですよね。生き物によって、おいしいと感じるものは全然違うんだなと息子も気づいたようです。
ぱくちゃんぶどうには笑えました。ん〜たしかにぱくちゃんってぶどうっぽいなとこれ見て思いました。
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


せき ゆうこさんのその他の作品

おかしとおうちくれませんか? / あっぱれ! ぱくっ / オオカミがキケンってほんとうですか? / あ〜ん ぱくっ / おばけのおうちいりませんか? / ぱくちゃんいろのえほん



『みずとは なんじゃ?』鈴木まもるさんインタビュー

いっぱい ぱくっ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット