新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
あらいぐまじいさんと15ひきのなかまたち

あらいぐまじいさんと15ひきのなかまたち

作・絵: ビルビート
訳: 山下 明生
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,210

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

<<品切れ重版未定>>

作品情報

発行日: 1981年
ISBN: 9784333010318

出版社からの紹介

主人公の動物たちが住む森は、小さいけれど緑の楽園。ところがその森が人間の手で…。大切な緑や小川を失った動物たちは、やむなく引っ越し作戦を考えます。

ベストレビュー

ビルビートさんの動物好きの思い伝わります

すずかけの木の森にすんでいる 16匹の動物たち
しかし・・・
なんだか変なんです、
人間たちが ブルドーザーや クレーンを持ってきて 土地の開発を計画しているのですね

ここに住んでいた16匹の動物たちは 大あわて  いろいろ考えて、アライグマじいさんの知恵

たしかに 森を壊されたら すみかをなくすから 大変ですね
そこで考えたのが 汽車に飛び乗って 引っ越しするのです
 
みんな 生きるために必死なんですよ
 
それが、動物たちのすみかを 開発という事で 壊してしまう
これは、人間のエゴかもしれませんが・・・・・

人間と動物の共生は、自然だけれど、開発は、どんどん進みますし やはり、動物の住みか壊しているのですね!
この絵本の動物たちが かわいくて みんな がんばって生きているんだな〜と思いました!
自然は やはり 人間にとっても守らないと感じました!
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

出版社おすすめ


山下 明生さんのその他の作品

どうだ いかすだろ! / ダッテちゃん / タヌキのきょうしつ / ハリネズミ・チコ(5) パピヨン号でフランス運河を / すきです ゴリラ / ハリネズミ・チコ(4) スターライト号でアドリア海へ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > あらいぐまじいさんと15ひきのなかまたち

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【あすなろ書房】

あらいぐまじいさんと15ひきのなかまたち

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット