なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
名作をおうちに飾ろう♪ プチプライスの『 ガーゼハンカチ&フレームセット』が新登場!
マジック・ツリーハウス(16) 幽霊城の秘宝
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マジック・ツリーハウス(16) 幽霊城の秘宝

  • 児童書
作: メアリ・ポープ・オズボーン
イラスト: 甘子 彩菜
訳: 食野 雅子
出版社: 株式会社KADOKAWA メディアファクトリー

本体価格: ¥780 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「マジック・ツリーハウス(16) 幽霊城の秘宝」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年02月17日
ISBN: 9784840114998

四六判

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

とある古城(こじょう)にたどり着(つ)くと、そこでは、のろいによって姿(すがた)を消(け)された子(こ)どもたちが、助(たす)けを待(ま)っていた…

ベストレビュー

シリーズの中でも繰り返し読んでいる巻

沢山のシリーズが出ているマジックツリーハウスですが、どのシリーズも夢があって、本の世界に入っていくという想定が子どもの心をつかんで離しません。

きっと、どれも制覇して読んでいるのですが、その中でも何度か繰り返し読んでいる巻があります。

その一つがこの幽霊船のお話です。

男の子で、実は小心者ですが、怖い物見たさなのか、こういうドキドキのほうが好きなんだそうです。

ハロウィンの時期にもピッタリな内容で面白いです。
読みやすく、それこそ本の世界に入り込んでしまいます。
(Pocketさん 40代・ママ 女の子14歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


メアリ・ポープ・オズボーンさんのその他の作品

マジックツリーハウス(35) アレクサンダー大王の馬 / マジックツリーハウス(34) パンダ救出作戦 / マジックツリーハウス(33) 大統領の秘密 / マジック・ツリーハウス(32) アルプスの救助犬バリー / マジック・ツリーハウス(31) インド大帝国の冒険 / マジック・ツリーハウス(30) ロンドンのゴースト

甘子 彩菜さんのその他の作品

マジック・ツリーハウス 第39巻 第二次世界大戦の夜  / マジックツリーハウス(38) サッカーの神様 / マジックツリーハウス探検ガイド サッカー大百科 / マジック・ツリーハウス(36) 世紀のマジック・ショー / マジック・ツリーハウス探険ガイド 恐竜の世界 / マジック・ツリーハウス(29) ふしぎの国の誘拐事件

食野 雅子さんのその他の作品

ガフールの勇者たち(15) 〈炎の石〉を賭けた大戦 / ガフールの勇者たち(14) 神木に迫る悪の炎 / ガフールの勇者たち(13) 風の谷の向こうの王国 / ガフールの勇者たち(12) コーリン王対決の旅 / ガフールの勇者たち(11) 「ガフール伝説」と真実の王 / ガフールの勇者たち(10)「ガフール伝説」と炎の王子



新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

マジック・ツリーハウス(16) 幽霊城の秘宝

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット