貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ふしぎな黒イヌ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふしぎな黒イヌ

  • 絵本
作: 谷 真介
絵: 赤坂 三好 赤坂 美歩
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

夜中になると、イヌのプクが家を出て行くことに気づいた息子は、後をつけていきます。ほら穴を下っていくと、冬だというのに美しい野原が広がっていて――。怠け者の息子を孝行息子に変えた、十二支の「イヌ」の昔話。

ベストレビュー

親孝行の息子

この話は、最初はなまくらな息子がお母さんがいなくなってしまって、お母さんの愛犬の後をつけて行って死者の国からお母さんを連れて帰ってくるお話でした。死者の国と言ってもキラキラしたきれいなところだったのですが、そこからお母さんを連れ出して一緒に暮らすようになってからは心を入れ替えて働いていました。うちの子はそれを見て、大人でも怠けている人いるんだねと真面目になったこの男が当たり前だと言わんばかりの感じでした(笑)
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

谷 真介さんのその他の作品

ポプラポケット文庫 子どもの伝記12 キリスト / 4さいからの豊かな心を育てるお話 / あわてんぼうのニワトリねえさん / ヒツジのおやこのおくりもの / 赤ちゃんをまもったサル / おもちのすきなヘビのおふじ

赤坂 三好さんのその他の作品

トミーは大いそぎ / はだかの王さま / たまごから生まれたウマ / リュウのむすめとおいしゃさん / イノシシとお月さま / いなばの白うさぎ



長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

ふしぎな黒イヌ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット