アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
いいたび ボンボン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いいたび ボンボン

作: 山下 明生
絵: 渡辺三郎
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2007年08月
ISBN: 9784591098400

2歳〜5歳

出版社からの紹介

いつも「忙しい」ばかり言うママ。ぼくは忙しくないママを探す旅に出た・・・。子どもの成長を温かな眼差しでファンタジックに描く。

ベストレビュー

いそがしいママ

おにいちゃんである、ぼくの旅は、
赤ちゃんのお世話で忙しいママが
「いま いそがしいの。 あとでね。」と言った事から始まります。
忙しいと言われて、
「じゃ いいよ。ぼくも たびに でるから。」
と答えるお兄ちゃんにもちょっと感心。

リズムあふれる「いいたび ボンボン!」という台詞と共に旅のお話はどんどん広がっていきます。

たくさんの動物たちに会うのですが、
忙しくないママがみつかったら手紙を書くことを約束します。

その為、エンディングは、
忙しくないママが登場し「えほん よんであげようか。」というと、ぼくは手紙を書かなくてはいけないので「だめ。いま いそがしいこどもだから。」と答えます。笑っちゃいますよね。

パパの「いそがしいママを手伝ってあげて」という言葉もいいですね。待っているだけでなく、手伝ってしまえばその分ママは忙しくなくなる、とママに嬉しい一言です。(笑)
(リリィティナさん 30代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山下 明生さんのその他の作品

ハリネズミ・チコ(4) スターライト号でアドリア海へ / ハリネズミ・チコ(3) フライパン号でナポレオンの島へ / だれのものでもない岩鼻の灯台  / ハリネズミ・チコ(2) 大きな船の旅 ジャカスカ号で地中海へ / ハリネズミ・チコ(1)大きな船の旅 ジャカスカ号で大西洋へ / おしえてベッカンあきのえんそく

渡辺 三郎さんのその他の作品

ともだち<復刊傑作幼児絵本シリーズ 2> / あおいぼうしののんちゃん<復刊傑作幼児絵本シリーズ 6> / まいごのくじら<復刊傑作幼児絵本シリーズ 10> / 復刊傑作幼児絵本シリーズ10 まいごのくじら / 復刊傑作幼児絵本シリーズ6 あおいぼうしののんちゃん / 復刊傑作幼児絵本シリーズ2 ともだち



『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

いいたび ボンボン

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット