アリとくらすむし アリとくらすむし
写真・文: 島田 たく  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
アリとくらす、知られざるむしたちにせまる写真絵本。アリに姿をにせて身をかくすむしや、アリと助けあうむしなど、驚きの姿を大紹介!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ぶひぶひこぶたものがたり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぶひぶひこぶたものがたり

作・絵: かさい まり
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぶひぶひこぶたものがたり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年09月
ISBN: 9784893257048

4・5歳から

出版社からの紹介

ぶたのお母さんは毎日朝から大忙し。だって子どもが14匹もいるんだもの。泣いたり、迷子になったり…。そんなお母さんの一番うれしいことってなあに?

ベストレビュー

14匹のこぶたとかあさん

14匹のこぶたを育てるかあさんの苦労と喜びが描かれています。
ぶたさんは、かわいらしくて、どことなくユーモラスで、イラストを見ているだけでも楽しいですね。
ほっこりと幸せな気持ちになります。
6歳の子たちに読み聞かせをしたところ、こぶたを「1、2、3、4…」と数えていました。
こぶたが一匹いなくなってしまって、かあさんがさがしている場面では、イラストを見ながら、一緒にこぶたを探している子もいました。
短いお話ですが、数えたり、探したりして、子どもたちが楽しめる絵本です。
子育て中のお母さんも、共感できると思います。
(ねこの瞳さん 40代・せんせい )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かさい まりさんのその他の作品

えらいこっちゃのようちえん / かあちゃん えほんよんで / くれよんがおれたとき / 角川つばさ文庫 こぐまのクーク物語(9) フルーツまつり / きみはぼくだね / 角川つばさ文庫 こぐまのクーク物語(8) 森のレストラン



『つくってみよう! へんてこピープル』tupera tuperaさんインタビュー

ぶひぶひこぶたものがたり

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.61

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット