アリとくらすむし アリとくらすむし
写真・文: 島田 たく  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
アリとくらす、知られざるむしたちにせまる写真絵本。アリに姿をにせて身をかくすむしや、アリと助けあうむしなど、驚きの姿を大紹介!
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
はまなすのおかの きたきつね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はまなすのおかの きたきつね

作・絵: 手島 圭三郎
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はまなすのおかの きたきつね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年
ISBN: 9784033306902

対象年齢:5・6歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

初夏の北海道は動物たちの子育ての季節。野性動物の生存のきびしさと、あたたかい親子のきずなを描く美しい版画絵本。

ベストレビュー

自然界の厳しさとやさしさを感じます

ほかの兄弟よりも小さなチビギツネ。小さいからエサも食べられず、食べられないからケンカにも勝てない。おなかがすいて寝ることもできずにいると、お父さんが夜こっそりエサを獲ってきてくれてチビちゃんだけに食べさせてやるのです。一応物語ではありますが、本当にキタキツネは母よりも父キツネの方が子供にはやさしいのだそうです。自然界の厳しさ・やさしさが伝わる本で、切り絵風の絵も素敵ですよ!親子で和んで読みました。
(ぶり子。さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


手島 圭三郎さんのその他の作品

きたきつねとしろふくろう たすけあう / はまなすのおかのきたきつね  /  しまふくろうとふゆのつき  / えぞふくろう ふぶきをのりこえる  / くまげらのもり / ひぐまのあき



安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

はまなすのおかの きたきつね

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット