すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
虫のくる宿
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

虫のくる宿

文・写真: 森上 信夫
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

窓の明かりに集まってきた虫たち。大小さまざま、彩りさまざま。まるで夜の舞踏会にやってきたようだ。そして、窓に止まった虫をお腹側から見ると、いろんな発見が! 窓にとまれると、とまれない虫のひみつとは?

ベストレビュー

森の中の宿

このお話は、森の中に一軒建っている宿屋に泊まった人が、夜になって虫がいっぱい集まってくる様子のお話でした。窓ガラスに張り付く虫の裏側を観察したり、窓ガラスに張り付けない虫を見つけたりと、変わった視点で虫を見ていて楽しかったです。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


森上 信夫さんのその他の作品

虫の呼び名事典 / フレーベル館だいすきしぜん(むし) だんごむし / フレーベル館だいすきしぜん(むし) てんとうむし



「ななちゃんの絵本」シリーズ つがねちかこさんインタビュー

虫のくる宿

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット