30000このすいか 30000このすいか 30000このすいかの試し読みができます!
作: あき びんご  出版社: くもん出版
ある夜のこと。30000このすいかが「食べられてはたまらん!」と畑から逃げ出した! すいかたちの脱走劇の結末はいかに!?
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
おひさまのくにへ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おひさまのくにへ

作: 松居 友
絵: 井上 博幾
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おひさまのくにへ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

子馬の兄弟は、おひさまが東の国でうまれて西の国へ帰ってゆくことを知り、あたたかな光をわけてもらおうと、おひさまの国を目指して旅立ちました。野を超え、丘を超え、突然の雨に打たれながらも、二頭がたどり着いた地で見た、おひさまは――

ベストレビュー

お日さまに会いに

このお話は、二頭の白馬の兄妹がお日さまに会いに行ってお日さまのパワーを分けてもらうお話でした。お日さまが沈む方へ方へと動物たちに聞きながら場所をさがしあててとうとうお日さまの光のパワーをもらえました。お父さんもお母さんも後からついてきていて家族みんなでお日さまの光を浴びてとってもきれいな橙色の馬になっていました。絵本を見るだけできれいな夕日の中に自分もいるような気がしてすてきな気持ちになれました。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

松居 友さんのその他の作品

ふたりだけのキャンプ  / こぐまをあらう雨 / ちょうちょうのくにへ

井上 博幾さんのその他の作品

おひさまありがとう



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

おひさまのくにへ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット