くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
バルボンさんのおでかけ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

バルボンさんのおでかけ

  • 絵本
作・絵: とよた かずひこ
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1998年10月
ISBN: 9784752001102

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ワニのバルボンさんがおでかけです。今日もゆっくりのんびりバスにのって、お仕事にむかいます。バルボンさんのお仕事って……!?

ベストレビュー

バルボンさんのお仕事は?

バルボンさんの朝起きてからお仕事に行くまでのお話しです。朝起きたバルボンさんは花に水をやり通りゆく人にあいさつをします。そしてバスでお出かけ。バスのなかでつり革に口でくわえてつかまっているバルボンさんに、子供は「手でもつんだよね」と教えてくれます。そして、仕事場についたバルボンさん。バルボンさんのお仕事は?動物園でした。最後のバルボンさんが大きな口を開けて言う「ガガガオーン」はこども達のお気に入り。

(たまっこさん 30代・ママ 男の子5歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

とよた かずひこさんのその他の作品

あがりめ さがりめ / めろんさんがね・・ / おんなじおんなじ ももんちゃん / ゆびさしな〜に? / かさちゃんです。 / だれかな?だれかな?



ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

バルボンさんのおでかけ

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット