だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
おばあさんとこぶた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばあさんとこぶた

作・絵: ポール・ガルドン
訳: 大庭 みな子
出版社: 佑学社

本体価格: ¥880 +税

「おばあさんとこぶた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

私の想像と違っていた犬はブルドック。

イギリスなどのヨーロッパ地方に伝わっている民話をもとにしたポール・ガルトンさんの昔話絵本シリーズの1冊です。

このお話の民話をお話会の素話で聞いたことがありますが、
この絵本はこの絵本でポール・ガルトンさん風の味わいがあり、
楽しく読めました。
おばあさんも、ぶたも可愛かったです。
でも、犬は私の想像していた犬と違ったな。この作品に登場する犬はブルドックでした!
想像と違うところも、他の人はこんな犬を想像するのかぁと、楽しく魅せてもらいました。
元々が民話なので、時代を超えて今の子どもたちにも読んでほしい1冊です。。
読み聞かせで使うなら、4,5歳以上小学校中学年くらいがいいと思います。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子11歳)

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

ポール・ガルドンさんのその他の作品

うさぎとかめ / ふくろのなかにはなにがある? / ひよこのコンコンがとまらない / やぎのブッキラボー3きょうだい / いたずらこねこ / さるとわに

大庭 みな子さんのその他の作品

21世紀版少年少女古典文学館(4) 枕草子 / 女王バチ / ガチョウ番のお姫さま / おやゆび姫 / ゆっくりおじいちゃんとぼく / ヘンゼルとグレーテル



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

おばあさんとこぶた

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット