貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
カッチェン ウンゲラーのねこワールド
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カッチェン ウンゲラーのねこワールド

  • 絵本
作・絵: トミー・ウンゲラー
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

「カッチェン ウンゲラーのねこワールド」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年04月
ISBN: 9784776400523

15×15cm  120頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

猫好きのウンゲラー氏による猫のイラスト集。線画、コラージュ、墨絵など、多彩な技法とユーモア感覚が楽しめます。

ベストレビュー

猫好きの人にはたまらないイラスト集

これは絵本というより、トミー・ウンゲラー愛猫のイラスト集という感じでした。
後書きに、この本の作者のエッセイのようなものが書かれていました。

私はワインの中に、まむし酒のようにねずみが漬けてある絵と、対になっているページの、缶詰を開けたらねずみがぎっしり詰まっている絵が面白かったです。

本当にたくさんの描写のたくさんの猫の絵が出ているので、猫好きの人にはたまらないかもしれません。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子14歳、女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


トミー・ウンゲラーさんのその他の作品

どこへいったの?ぼくのくつ / どこにいるの?かたつむり / アデレード そらとぶカンガルーのおはなし  / あおいくも / Moon Man (月おとこ 洋書版) / The Three Robbers (すてきな三にんぐみ 洋書版)



刀根里衣さんの最新刊発売記念!ギフトにぴったりの絵本

カッチェン ウンゲラーのねこワールド

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット