話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
かめのスープはおいしいぞ

かめのスープはおいしいぞ

作: アンドレ・オデール
絵: トミー・ウンゲラー
訳: いけうちおさむ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,708

クリスマス配送につきまして

「かめのスープはおいしいぞ 」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1985年
ISBN: 9784593501892

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

のんびりしてるねえ

同じワニということで、ロアルド・ダールの「大きな大きなワニのはなし」を思い出しました。

作戦がうまく決まらないところなどよく似ています。

二匹のワニがカメを食べようとたくらむのですが、カメの方がマイペースで、こんなに何も気づかなくていいの?と思うぐらいのんびりで、おかしくなってしまいました。

息子でさえ「のんびりしてるねえ」と言うほどなのです。

最初から、ワニは足をかじってきたりするので、気づきそうなものなのにね。

読んでいる方はドキドキハラハラなのですが、カメが冬眠してしまうのには、びっくりするやらあきれるやらでした。

スープはおいしくかったのでしょうか?絵本としては、長めですが、絵がウンゲラーということで楽しめました。

字が細かかったのが、ちょっとつらかったです。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

関連記事

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
    出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > かめのスープはおいしいぞ

「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

かめのスープはおいしいぞ

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.6

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット